グループ沿革

教育部門
1976年
私塾「弘猷館」創立
1980年
「こうゆうかん学院」に名称変更
1985年
法人化
1986年
桶川校開校。3階建て「塾専用独立ビル」として誕生。これからの塾のあり方を示す モデル校舎として各方面で反響を呼ぶ
「夏期個別指導合宿」開始
1988年
埼玉本部上尾校開校
塾として最高峰の設備・施設を整える
「地域一番の塾」として、圧倒的な支持を受ける
「冬期単科特訓」開始
1989年
専用テキストの開発に着手
データネットワークシステム構築開始
THiNKシステム稼動
独自の合否判定システムを開発
1993年
中3受験生用オリジナルテキストを大手出版社と共同開発
1994年
中1・2生用オリジナルテキスト、講習会用オリジナルテキストを同時開発
1995年
THE義塾創立。
1999年
株式会社ビジュアルビジョンとしてグループを統合
2005年
組織改革、「校長立候補制度」開始
2006年
大宮に新本社移転
2007年
小学生 新授業料システム導入
こうゆうかんファイリングシステム、入退出メールシステムスタート、新模擬授業研修制度開始
2008年
Vision個別学院 開校
2009年
こうゆうかん 和光校 開校
2010年
私学クラブ立教コース 開校
こうゆうかん日進校 開校
学校法人
ビジョナリースクール
千葉国際中学校・高等学校がグループに加わる
2011年
こうゆうかん武里校 開校
2012年
こうゆうかん北浦和校 開校
こうゆうかん狭山校 開校
こうゆうかん前橋校 開校→群馬に進

 出

2013年
オプティマス 開校
2014年
THE義塾 越谷校 開校
介護部門
1999年
ホームヘルパー養成講座 開講
2000年
介護サービス開始
けあビジョン上尾 開業
2007年
ビジュアルビジョン介護福祉センター「すずらん」、「けあビジョン」に名称変更
2010年
20ヶ所目の拠点としてけあビジョン与野 開業

 東京進出 けあビジョン十条 開業

2011年
群馬進出 けあビジョン高崎 開業
2012年
サービス付高齢者住宅
ハートフルcasa桶川オープン
2013年
神奈川進出 けあビジョン川崎 開業

 千葉進出 けあビジョン船橋 開業
 訪問看護ステーション蓮田開設

2014年
チャイルドスクエアそしがや  開業
2015年
けあビジョン幸・市原開業
けあビジョン東岩槻にて定期巡回型訪問介護看護スタート
カーブスまるひろ飯能リニューアルオープン
2016年
チャイルドスクエアむさしうらわ 開業
不動産部門
2001年
不動産事業本格始動

 ビジョナリーⅡ 所有

2003年
上尾フジビル 所有
2004年
メゾンラクール 所有
2005年
ビジョナリーⅢ 所有
2008年
ビジョナリーⅥ 所有
2009年
ニトリ横須賀店 所有
2010年
札幌丸増18ビル 所有
2011年
今治ワールドプラザ 所有
2014年
ビジュアルビジョン
那須烏山市七合中学校
太陽光発電所 完成
料飲部門
2011年
赤坂 井ざわ オープン

 にき亭・由庵・アリゼ・青羅がビジュアルビジョングループに加わる

2013年

 株式会社 WAヴィジョンに社名変更

2015年
翔凜中高での給食事業スタート

アクセスマップ